湘南美容外科は特許技術により、切らないリフトアップの効果が大幅に向上しました。

MENU

切らないリフトアップについて

リフトアップとは皮膚を持ち上げる整形術で従来は皮膚を切開して縫い合わせる手法が主流でした。
確実に大きな効果を得られるほか、肥満など余っている皮膚が多い人でも高い効果を期待できるメリットがあります。しかし、メスを入れるので大掛かりな手術になり、費用も高額で傷跡が残るデメリットがありました。

 

切らない手術は糸を縫い合わせて皮膚を引き上げるため、切開法に比べて効果は限定されますが、手軽ですぐに日常生活に戻れるメリットがあります。

 

湘南美容外科の特許技術がすごい

切らないリフトアップは昔からある手法ですが、効果が少なく持続性にも欠けることから利用者が少なかったです。
しかし整形術大手の湘南美容外科が、従来よりも3倍の強度がある吸収糸と独自の縫合法によって得た特許技術で切らないリフトアップの効果が大幅に向上しました。

 

たるみを取れるのはもちろん、小顔効果もあり切開法と同等とまではいかないですが、近い効果を期待できる人気施術コースへと成長しています。
なお料金は1本4万6千円でまとめて複数の糸でリフトアップすると割引料金が適用されます。
最大で片側9本の合計18本で83万円のプランまで用意されています。
回復が早く切るリフトアップよりかは安くできますが、手軽に利用できる料金ではなく使用する糸が多いと割高になってしまうデメリットもあります。

 

メディカルエステで代用できる

リフトアップの整形が従来よりもパワーアップしたのは事実ですが、小顔矯正、たるみ取り、シワ取りなどの対策では、メディカルエステも負けてはいません。
美馬メディカルエステで扱うような最新技術を導入しているところなら、針治療の痛みもなく、リフトアップと同等の効果を幅広い部位で実感できます。
何よりも頭蓋骨をゆがみを取り除くので再発リスクが少なく身体の調子も良くなるメリットがあります。
切らないリフトアップの場合、片側1本の計2本でも約9万円の費用がかかり、効果を期待できるのは糸で持ち上げた限られた部位だけです。

 

鍼治療イメージ

また、切るリフトアップに比べて手軽とはいえ、術後は顔に若干の違和感が出て馴染むまでに時間がかかるデメリットがあります。
美馬メディカルエステの90分パーフェークトコースは1回約2万円で全身への鍼灸治療もセットにしています。
顔だけのスタンダートコースは約1万5千円なので切らないリフトアップ片側1本計2本やる予算で6回の施術を受けられます。

 

効果の確実性であれば美容外科利用の方が期待できる面もありますが、効果や費用、リスクの少なさを総合的に見ればメディカルエステも美容外科に負けていないといえます。
一度は比較検討してみてください。